2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« オール・ラフマニノフ | トップページ | 沖縄旅行2 ~西表島~由布島~ »

ヴァイオリン発表会

7月26日は、ヴァイオリンの発表会でした。
初めて1年4ヶ月。昨年、3ヶ月にもかかわらずなんとなく出てしまったので、実は2回目です。

昨年は何もわからないままだったし、客席も知らない人ばかりなので、舞台上でもさほど緊張しませんでしたが、今年は少しは欲も出るし、自分の悪いところも多少わかっているので、かなり緊張してしまいました。
客席が明るく顔がわかるので、客席を見ないよう楽譜に集中していたら、ますます緊張。
演奏中、「先生、息を吸うようにって言ってたな」とふと思い出し、吸ったら、さらに緊張(汗)。ど、どうして!?
撮影してもらった演奏中のアップの映像を見ると、顔が怖いっ(笑)
曲が終わると、ポーカーフェースを装いつつも、「終わったー!」と心で叫んでいるのがわかるし。
それにしても、ヴァイオリン以外では舞台に立つことはこれまで何度もありましたが、舞台袖では緊張しても舞台に立つと落ち着いていたのに、今回はどんどん緊張してしまいました。
舞台に立つと緊張が解けるということは、もうないような気がする・・・

今回は、5人のグループでの発表の他に、アンサンブルの方にも参加しました。
パッヘルベルの『ジーク』と、モーツァルトの『アイネ・クライネ・ナハトムジーク』。
1年ちょっとでこの曲は無理よねぇ・・・しかも、練習のときより速かったような。
後で聞くと、速く演奏するということになっていたらしい。どんどん速くなっているようで、崩壊するのではないかとヒヤヒヤしてしまいました。
それでも、こちらは20人位の大所帯なので、隣の人のヴァイオリンの陰になって楽譜が見えないというアクシデントはあったものの、緊張することもなく、深刻にならずに終わりました。
しかし、練習の時のようには弾けないものですねぇ。

« オール・ラフマニノフ | トップページ | 沖縄旅行2 ~西表島~由布島~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041803/22638206

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァイオリン発表会:

« オール・ラフマニノフ | トップページ | 沖縄旅行2 ~西表島~由布島~ »