2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« イタリア文化会館でオペラ | トップページ | Pray For Asia ~そらとうみのあいだ~ »

初めての「寄席」

初めて、“寄席”というものに行ってみました。
『新宿 末廣亭』。
“寄席”は上野や浅草界隈と思っていましたが、新宿にもあるとは、ちょっと意外。

私達が入った時は既に1階が満席だったので、2階席へ。
へー、こんな造りなんだーと、全てが珍しい。

4、5人の落語を聞くのかと思っていましたが、18人もの出演者。時間にして4時間半。
落語だけでなく、漫才や奇術、物まね、太神楽曲芸などが途中に組み入れられています。
さすがに4時間半、落語だけでは辛いかも(笑)

時間が経つにつれお客さんは増えていき、後半は2階席もかなりいっぱいになっていました。

慣れていないこともあってなかなか笑えず、中にはこちらがドン引いてしまうものもありましたが、新しい体験でした。

« イタリア文化会館でオペラ | トップページ | Pray For Asia ~そらとうみのあいだ~ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

>ドン引いてしまうものも
ひょっとして川柳川柳の落語では…

ドン引いたのは、女性コンビの漫才です。名前はわかりません。延々自虐ネタで、オチもないし、何が面白いのか私にはわかりませんでした(ノ_-。)

海外から帰ってきたと思えばF1にサッカー
そして・・・こちらは微妙でしたね
行動範囲、ジャンル広過ぎですよ~
で、そろそろバイオリンは

なんだか、まとまりがないですよね~(笑)
今回は、誘われて行ったので、私のジャンルではないかな。
古典落語や落ちのあるものは面白いですが、枕が気の利いたものがなく、ただ長々とグチグチ言っているだけのものもあって退屈でした。
バイオリンは、かろうじて続けている、といったところでしょうか・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041803/24785920

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての「寄席」:

« イタリア文化会館でオペラ | トップページ | Pray For Asia ~そらとうみのあいだ~ »