2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 由加神社&蓮台寺 | トップページ | 大塚国際美術館 »

鳴門の渦潮

Sany00491_2

『大塚世界美術館』は、徳島の鳴門大橋の近くにあります。
今日まで大潮らしいので、美術館へ行く前に、渦潮を見ることができる『渦の道』に寄ってみることにしました。

Sany00481

『渦の道』は鳴門大橋の橋桁空間に造られた遊歩道で、鳴門海峡の上まで歩いていけます。
先端の展望室の壁は一面ガラス張りですが、通路は柵(?)状態なので、今日は強風だったこともあって、とーっても寒かったbearing

Sany00391_2

床も所々、眺望ガラス張りになっています。

鳴門の渦潮へは、3,4回来ていますが、大潮の日に来ても、なかなか大きな渦は見られません。
今回も、残念ながら小さな渦だけでした。

Sany00401
それでも水の流れは早く、太平洋側と瀬戸内側からの海流がぶつかり、下にもぐった海流が海面に上がってくる独特な光景を見ることができます。活火山の地獄谷に行ったような感じです。(←説明になっているのか???)

Sany00461_2
大きな渦潮は、3~4月の大潮時の出現率が高いようです。
ラッキーなら、こういうのが見られるようです。迫力ですね。行けば見られると信じて、是非行こう!!(笑)

Sany00521 Sany00541
鳴門といえば、”鯛”。
明石鯛が有名ですが、ここ鳴門も美味しい鯛がいただけます。
以前、鳴門のホテルでいただいた鯛づくし料理がとても美味しかったので、私の中では、鳴門=鯛。
メニューに鯛茶漬けがあったので、さっそくいただきました。
お茶漬けといえど、身が厚くて、美味です。

Sany00371

鳴門大橋

さて、今日のメイン、『大塚世界美術館』へ向かいます。

« 由加神社&蓮台寺 | トップページ | 大塚国際美術館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041803/27005857

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴門の渦潮:

« 由加神社&蓮台寺 | トップページ | 大塚国際美術館 »