2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 東京国立近代美術館 工芸館 | トップページ | 明治神宮流鏑馬神事 »

明治神宮鎮座九十年祭

明治神宮鎮座九十年祭に行ってきました。
普段は日没時間で閉門される明治神宮ですが、この日は夜間特別拝観ができました。
「アカリウム」のイベント中で、鳥居や御社殿が、ほんのりライトアップされています。

D10200221_3

D10200331_3

周りは大きな樹々で覆われているため、都心にも関わらず真っ暗。
境内までの参道は、両脇に蝋燭の灯りが並べられており、この灯りを頼りに向かいます。
前日までの季節外れの台風の影響もあってか、空気はしっとりとしていて、虫の音と玉砂利を踏みしだく音もここちいい。

境内の中央には能舞台が設置され、能と狂言が奉納されました。
演目は狂言『鶏むこ』(和泉流)、半能『融(とおる)』(観世流)。
少し声は聞きとりにくいですが、それでも十分楽しめました。

境内には全国からの銘酒、銘菓、特産物や、各流派の生け花など多数奉納されていて、さすがという感じです。

その後、青森からの津軽三味線の演奏や、提灯行列の参入、宇崎竜童・阿木耀子夫妻による奉納歌の演奏など。
提灯行列と一緒にお祓いを受け正式参拝という運びになったのですが、万歳三唱には、ちょっとたじろいだ・・・

D10200371_2

退門時には紅白の祝い餅が配布されました。

表参道一帯では、東北新幹線全線開業のキャンペーンが開催され、跳人や囃子方と共に、ねぶたの運行もありました。
これは展示用ですが、五所川原のねぶた。
あまりの大きさに驚きです。

« 東京国立近代美術館 工芸館 | トップページ | 明治神宮流鏑馬神事 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041803/37976690

この記事へのトラックバック一覧です: 明治神宮鎮座九十年祭:

« 東京国立近代美術館 工芸館 | トップページ | 明治神宮流鏑馬神事 »